横浜音楽院 > 企業情報 > 社長挨拶

社長挨拶

代表取締役社長 古田政伸

東日本大震災により被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い復興をお祈り申し上げます。

横浜音楽院は1970年(昭和45年)12月 6日「横浜ビクトロンセンター」として創業しました。ピアノやオルガンの鍵盤楽器をはじめ、管楽器や弦楽器、ドラムなど多彩なコースを提供し、優秀で経験豊富な講師陣によるレッスンを展開しております。

我々の使命は、音楽を通じて社会に貢献することであると考えています。

しかし、2011年 3月に発生した東日本大震災においては、音楽を生業としている我々は日々の業務が直接的に貢献することができず、非力であることを痛感させられました。そこで当社では社会貢献活動の一環として、昨年より日本赤十字社神奈川県支部へ寄付活動を開始いたしました。

当社は音楽を通じて地域社会に貢献し、文化の発展に寄与していきたいと思っておりますので、どうぞ今後とも当社の活動にご期待ください。

2012年4月1日
株式会社横浜アオバ楽器
代表取締役社長 古田 政伸

体験レッスンお申し込み
HOMEへ ページ上部へ