横浜音楽院 > 音楽教室 > 演奏オーディション

演奏オーディション

演奏オーディション

演奏オーディションは、段階的な目標を設定し、日頃のレッスンで身についた演奏力を客観的に把握することで、さらなるステップアップへの励みにしていただくためのもの。現段階での技術や表現力を楽しくチェックできるだけでなく、お子さまの集中力や向上心を育み、上達の喜びを知っていただく良い機会となることでしょう。

●お子さまのさまざまな能力を高めます
演奏オーディションは、音楽的にも社会的にも重要なさまざまな能力を養う良い機会です。上手になりたいと思う向上心や、目標を達成するための意欲や集中力。本番での演奏をやり遂げる独立心、公式の場での正しい態度やマナー。そして何より、ステップアップすることの喜び…。受験を通じて、お子さまはさらに大きく成長されることでしょう。
●ミュージックデータと一緒に楽しくトライ
ミュージックデータを使った演奏オーディションは、ローランド『RMS音楽教室』ならではの特長です。これからの音楽生活に欠かせないアンサンブル演奏を体験できるミュージックデータなら、音楽の楽しさを実感しながら、お子さまの能力をはぐくんでいくことができます。
●読譜力もしっかりと育みます
演奏には、譜面を正しく読み取る力が欠かせません。そこで演奏オーディションでは、日頃の成果がなかなか実感しづらい読譜力のためのソルフェージュ試験を効果的に組み合わせています。演奏技術のみに偏ることのない、バランスのとれた音楽の力を伸ばします。
●グループ受験だから、刺激になります
演奏オーディションは数名のグループで行なわれます。ほかの生徒さんと演奏を客観的に聴きあうことは、発表会の華やかな舞台とはまた違った貴重な体験。お友だちと共通の目標を持ち、励ましあいながら受験すれば、合格したときの喜びはさらに大きいことでしょう。
●憧れの先生も受験しました
RMSファンタスティック・ピアノコンクール、RMSオルガン・ミュージックフェスティバルなどに出場してスポットライトを浴びている生徒さんや講師の方々も、演奏オーディションを何度も受けることで実力をつけてきた先輩たち。お子さまにとって、憧れの先生に一歩近づくことができる演奏オーディションは、大きな励みとなるでしょう。
レッスンでの曲を2曲演奏します。 数名のグループ受験です。
保護者の方もご覧いただけます。
ソルフェージュ(視唱)の受験 審査員から講評をいただきます。
演奏オーディション認定証

演奏オーディションはこうして行なわれています

(1) 先生から演奏オーディションの案内があります。 (2) 申込用紙に必要事項を記入、受験料を添えて先生までお渡し下さい。練習もがんばって! (3) 受験会場には「RMSメンバーズクラブ会員証」をお持ち下さい。いよいよ本番!
(4) オーディションの結果票を先生からもらいます。その内容について先生から説明があります。 (5) 認定証をもらいます。
おめでとう!
(6) 生徒さん向け機関誌に名前が掲載されます。
体験レッスンお申し込み
HOMEへ ページ上部へ